こだわり卵って?

ホーム  > こだわり卵って? > Q&A

Q&A

黄身の色が赤いのはなぜですか?
エサにパプリカ(西洋トウガラシ)をふんだんに入れています。
【こだわり家族のこだわり卵】の黄身が濃く色鮮やかなのはパプリカの副産物なのです。
※カンタキサンチン(合成着色剤)は一切入れていません。
一般の卵より値段が高いのはなぜですか?
【こだわり家族のこだわり卵】は200日頃から400日頃までの親鶏が若くて元気のよい時期の卵しか取りません。
ビタミンEも一般の卵の約30倍含まれています。
これだけこだわると必然的に生産コストが高くなります。
黄身の色がそろってないのはなぜですか?
色を100%そろえるのは不可能です。
鶏も毎日体調に変化があり、1日に1個産む時もあれば2日に1個産む時もありますので、多少色素に変化はありますが、栄養価は変わりません。
有精卵ですか、無精卵ですか?
無精卵です。
有精卵との違いは目に見えない精子が1つ入っているだけで栄養価は全く変わりません。
夏になると黄身の色が薄くなり白身がゆるくなるのはなぜですか?
鶏は寒さに強く暑さに弱いのです。
暑くなると水をたくさん飲むためどうしても黄身の色が薄くなり、白身もゆるくなります。
放し飼いですか?
放し飼いでは有りません。
親鶏の食べるエサ、飲み水は徹底的にこだわっておりますので、食べるエサ、飲み水の管理、親鶏の衛生と安全を期すため鶏舎で飼育しています。
賞味期限と保存方法は?
商品到着後、冷蔵庫にて保管下さい。
賞味期限は約2週間となります。
商品パッケージ内のインナーシールに賞味期限を印字させていただいております。
  • こだわり卵って?
  • 製品管理
  • 製造過程
  • 取扱い実績
  • Q&A
  • 卵のご購入